So-net無料ブログ作成

賢如院 [日記]

そのいのちに合掌というのはねその命というのはね久遠の命のことなんですよ。
これ答え合わせですよ。
ふーんの命のこと君の命って言うたら何かと言うと久遠実成の方にしか株人物の au の生命だんですよ。
えいえんのいのちに合掌するということは参りの彼岸に対してお題目を唱え返すという生き方それがそのまま成仏に直結してるんだというのが法華経の教えだと思います。
もうこれで分からん人はもうしょうやわかないのですからねあのもあと何年生きられるか分かりませんよ。
ね人間必ずしますからでもその中でお題目を唱えあげられた都内あげられたらもうそれで生きてきた甲斐がありますよです。
がそうようだい服をね今日から開いてください。
今日はどうもあり それではお題目を3回大人いたします。
一番最初に唱えたお題目とね今のお題目は三次元が違うはずですよ。
よろしくお願いします。
南無妙法蓮華経ありがとうございました。


nice!(1) 
共通テーマ:moblog

nice! 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。